20170730

こうじなっとう

「こうじなっとう」とは
米麹と納豆でつくる発酵保存食であり
池袋バレルハウスに来た方ならもうすっかりお馴染みのメニューである。

つくりかたは米麹を60度の湯で20分程保温しつつ馴染ませその後納豆と塩を混ぜ込み7時間程度55度で保温すれば出来上がり。
これ発酵によってチーズのような風味も加わり「納豆と味噌の良いとこどり」な逸品である。
酒の肴にも良しなのは言うまでもないが、ご飯に良し、パスタに良し、叩いてパンやクラッカー、麺つゆへの薬味にも良しとまあ挙げればきりがない万能食材なのである。
特筆すべきはこの「こうじなっとう」保存性に優れており冷蔵庫で1か月くらいは大丈夫である。大量に作って小分け冷凍しておけば尚のことであろう。

55度の保温については炊飯器に湯を張り保温状態にして仕込むのが今のところベストとなっている。(ヨーグルトメーカーを持っている方はそれで仕込みなはれ)
容器は色々試したがホーローのキッチンポットが重さ的にもよいし熱も伝わりやすく今のところベストであろうか。
仕込みは是非国産大豆を使用した納豆でトライして頂きたい。味も風味も国産が間違いなくベストである。そしてこれは好みであるが私は大粒納豆をお勧めしたい。
そのうち枝豆納豆や黒豆納豆でも仕込んでみたいし...
「え、自家製納豆で仕込め?」

うーむ...
やるでしょうなぁその内に...
ほな、今回はこの辺で。




0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントはできるようにしましたが返事は期待しないでください。質問などは直接お店へお問い合わせください。

師走のご挨拶

今年も一年の締めくくりの時期になりました。 年々それが加速しているように感じる今日この頃ですが皆様いかが お過ごしでしょうか? さて今年も奥丹波は山名酒造よりお酒が届いています。 そうです早春賦開栓の時期がやって参りました。 三升限定ですので是非お早目にご来店ください。 ...