20170730

こうじなっとう

「こうじなっとう」とは
米麹と納豆でつくる発酵保存食であり
池袋バレルハウスに来た方ならもうすっかりお馴染みのメニューである。

つくりかたは米麹を60度の湯で20分程保温しつつ馴染ませその後納豆と塩を混ぜ込み7時間程度55度で保温すれば出来上がり。
これ発酵によってチーズのような風味も加わり「納豆と味噌の良いとこどり」な逸品である。
酒の肴にも良しなのは言うまでもないが、ご飯に良し、パスタに良し、叩いてパンやクラッカー、麺つゆへの薬味にも良しとまあ挙げればきりがない万能食材なのである。
特筆すべきはこの「こうじなっとう」保存性に優れており冷蔵庫で1か月くらいは大丈夫である。大量に作って小分け冷凍しておけば尚のことであろう。

55度の保温については炊飯器に湯を張り保温状態にして仕込むのが今のところベストとなっている。(ヨーグルトメーカーを持っている方はそれで仕込みなはれ)
容器は色々試したがホーローのキッチンポットが重さ的にもよいし熱も伝わりやすく今のところベストであろうか。
仕込みは是非国産大豆を使用した納豆でトライして頂きたい。味も風味も国産が間違いなくベストである。そしてこれは好みであるが私は大粒納豆をお勧めしたい。
そのうち枝豆納豆や黒豆納豆でも仕込んでみたいし...
「え、自家製納豆で仕込め?」

うーむ...
やるでしょうなぁその内に...
ほな、今回はこの辺で。




梅干し2017

6月某日快晴、 今年も遥々小田原まで梅干し用の「 十郎梅 」を買いに行ってきた。 JAかながわ西湘成田総合選果場へカートを押しながら行きはヨイヨイ帰りは... 23kgの梅を引きずりながらタクシーを拾ってやっとの思いで鴨宮駅。 小腹も空いていたので昭和の雰囲気がこびりつ...