Translate

20150120

27×27×27

「おほん…」

新年を無事迎え、ある決断をしたのでここでも発表しておきましょう。

http://barrelhouseson.blogspot.com/2012/07/blog-post_31
http://barrelhouseson.blogspot.com/2012/10/blog-post_17.html
http://barrelhouseson.blogspot.com/2012/11/blog-post_21.html

上に貼り付けたリンクは過去に起こったエアコンのトラブルについて書いたものである。時間と興味のある方は是非ご笑読を。

その後、業者にある程度メンテナンスしてもらった後、新しいエアコンへの買い換えを勧められ見積りを出してもらったのだが、70万円弱だったと記憶している。
まあレッカー代金やら撤去費用やら入れたらそのくらいになるのだろうが、俺は結局買い換えなかった。
金は確かに今も昔も無いが、理由は他にも3つあった。
  1. そのエアコン業者に何となく「けれん味」を感じたから
  2. 中国料理店店主ことドケチ大家への抵抗
  3. エアコンなしのドケチ飲み屋を1度やってみたい 
冬はガスヒーターがあるので暖かい。問題は夏だ。
電力契約解除後は大型扇風機を導入し(お客さんにはこのわがままな店主に付き合っていただき)2度の夏を越えてきた。
この期間、文句も言わずに足を運んでいただいたお客さん、
あなたたちは共に戦った
「戦友」
です。

さて、「戦友」の方々に朗報です。
お待たせしました、文頭に書いた決断とは、
なんとなんとなんと、
空調機が池袋バレルハウスに帰って来ます。

この度フィーリングが合う業者さんと出会いまして、遂に空調機の導入を決めました。
先日7年のリース契約を済ませ、今月末に工事の日取りも決まりました。
ミュージシャンの皆さん、今年からやっと夏もライヴができます。

思い起こせば、27歳の時にやることになったこの店は今年20年目を迎えます。
20にリース年数の7を足せばこれも「27」しかも今年は平成27年。
27という数字がラッキーなのかアンラッキーなのかは解りませんが、ここであと7年は踏ん張りますので応援してやってください。

7に2を足しゃ9になるが、
開く夢などあるじゃなし、
さあ皆さん開きなおってまいりましょう。

店主敬白
平成27年早春