20140330

第44回高松宮記念(GⅠ)

サラ系4歳以上1200m芝・左
(国際)(指定) オープン定量
本賞金:9500380024001400950万円
付加賞:382.2109.254.6万円
発走 15:40
天候:曇   芝:不良

結果から言うちょくと

⑤コパノリチャード(M・デムーロ 3人気)単勝とらせていただきました!

不良馬場の3連単はやはり全頭流しが妥当なんでしょうか・・

この場合はこう買えばという反省は
1枚目    1着⑤、2着⑨、3着全通り
2枚目    1着⑤、2着全通り、3着⑨

ちゅうか、
昨夜飲んだ山名酒造の早春賦の使用米はなんと!
[DRAGONEYE]と言う名の酒米やった。

俺はちょうど居合わせたお客さんに、⑰スノードラゴンを薦めていながら自分が買っていないという始末・・

単勝はとれたものの、大きな大きなため息をついちょります。

何事も反省は大事よ、じゃあのー。




20140324

喜界島産ミニ空豆

今年も空豆の季節がやってきました。

先日、珍しい喜界島産のミニ空豆の限定販売を知りオーダーし本日届きました。

早速食べましたが、大きな空豆ほど薄皮が気にならなく独特のあの臭みが少なく素朴な味わいです。

この「ミニ空豆」、喜界島にしかないと言われている在来種だそうです。
もし興味がある方いらっしゃいましたら、安くお分けしますのでバレルハウス園山まで連絡ください。
(あと残5kgぐらい)

勿論、店でも好評発売中です。

皆さん是非色んなメニューで食べてみてくださいね。









20140318

ゾウのえさ

八百屋さんで間引き大根?を安く引き受けてしまった。

大根の胴体は20~30cmほどだが、葉っぱは40センチ越えというシロモノだ。

胴体部分はとりあえず干したのだが、この場合主役は「葉っぱ」である。

10本ほどの葉っぱを洗う洗う洗う・・・

特大笊に積み上げるが収まりきらず「ゾウのえさ」ぐらいの量になってしまった。

早く調理しないと色も悪くなるし、葉にしか含まれていないという「カロテン」がどっかいってまう。


「青汁チュウハイ」

とも考えたがやめました・・

とりあえずその「ゾウのえさ」を庖丁で刻む刻む刻む・・・

やっとの思いで刻み終わり、1番大きな寸胴にオイルを入れ「ゾウの餌」を炒めることにした。

こんなもん作って売ったって誰がオーダーするんじゃい・・

「ゾウのえさ」こと、この大根の葉っぱは栄養価は高いくせに商品価値はないというなんて悲しい葉っぱなんでしょうか・・・。


「そんさん、ぼくはなんでホーレンソウさんや、小松菜さんみたいになれないの?」


ゾウの餌こと大根の葉は寸胴の中でしくしく泣いたせいかだんだん減ってきて「ウマのえさ」くらいになりました。

俺はもらい泣きしながら言いました、

「ウマのえさよ泣くのはおよし、ホーレンソウや小松菜にも負けない友達を紹介してあげよう」

俺はヒジキくんとコンブくんをその寸胴に招き入れました。

何と、驚くことに「ウマのえさ」はビタミン、ミネラルの豊富な、栄養価の高い1品に生まれ変わったのでした。


「もうぼくは「ウマのえさ」なんんかじゃないやい!」


こうして「ウマのえさ」こと、大根の葉はようやく「ヒトのえさ」になったのでした。


おしまい






20140309

3度目の後楽園にて

ここ最近は3度後楽園へ出かけた。

1、2度目は東京ドームへ参戦、3度目の今日はWINSへの参戦じゃ。

東京ドームはけっこうな出費がかかったけえ、3度目の正直で何とか失った紙幣をできるもんやったら回収したいもんじゃのぉ。


さて、

肩慣らしのつもりでも取るに越したことはないのーっ。
大阪城ステークスは1、2番の人気通りという堅い着順にも関わらず馬連380円というええ配当でスタート。(▲¥80)

そんでもって、

弥生賞はゴール前ではものすごい興奮してしもうたわぁ・・。

「横典差したか、届かずか・・・」

どちらの馬券も買っちょるけどのぉ、
ドキドキするのは同じなんよのぉ、、

東京ドームの超興奮状態とはまた違う種類の超興奮状態の俺じゃ。

ぶち長~く感じる約2分・・・

そしてやっと出た結果発表に、

「あ~っ」

と大きな声をあげてしもうたわ。
そりゃあそうやろ?
ちぃと残念じゃったが、結果オーライよ!(△¥2570)

まあ、

小当たりは書きやすくてブログ向きじゃ。(と開き直り)

じゃあまたの!



梅干し2017

6月某日快晴、 今年も遥々小田原まで梅干し用の「 十郎梅 」を買いに行ってきた。 JAかながわ西湘成田総合選果場へカートを押しながら行きはヨイヨイ帰りは... 23kgの梅を引きずりながらタクシーを拾ってやっとの思いで鴨宮駅。 小腹も空いていたので昭和の雰囲気がこびりつ...