20121019

KENWOOD KP-990

1986年は我が阪神タイガースが日本一となった翌年である。
この昭和の末期に発売されたアナログレコードプレイヤーの名機として名高い

「KENWOOD KP-990」

先日、この名機をヤフーオークションで発見し入札。
オーディオユニオンなどでは¥2.5000前後で取引されているようだが、
http://www.audiounion-tsuhan.com/ct/detail/sell/54258
何と、競り合う相手もいないまま、格安の¥1.3000で落札することができた。(送料は¥1.400)

無事届いたプレイヤーを確認すると、見た目は上々。
アーム部分にテープのあとがある以外は気になる傷などもない。

早速、バレルのオーディオ担当、「変態ケーブルおやじ」との異名を持つ、加藤氏に連絡をとり、設置と針圧調整などを手伝ってもらった。
このケーブル・カスタマイザー加藤さん、本職は歯科技工士で、かつてあの清志朗氏の歯もカスタマイズした経験があるそうな。

さて、準備完了。(カートリッジはオーディオテクニカ  AT100Eを装着)



「うごいたうごいた、、、まわったまわった、、、、」

よかった、壊れていないようである。

とりあえず「We Want Miles 」を再生・・・

うぇーうぇー・・・

ええ音やん・・(うっとり)


ああ、すいませんです、

ここを見てるだけでは音は伝わりませんよねえ?
すごーくすごーく、ゼンゼン店に来ないアナタタチに、このオトをキカセラレナイのがザンネンですー。

あーハラへった。





0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントはできるようにしましたが返事は期待しないでください。質問などは直接お店へお問い合わせください。

梅干し2017

6月某日快晴、 今年も遥々小田原まで梅干し用の「 十郎梅 」を買いに行ってきた。 JAかながわ西湘成田総合選果場へカートを押しながら行きはヨイヨイ帰りは... 23kgの梅を引きずりながらタクシーを拾ってやっとの思いで鴨宮駅。 小腹も空いていたので昭和の雰囲気がこびりつ...